京都市左京区の上方舞、瞑想のクラスなら玄武庵がおすすめです

NEWS

石座神社奉納舞2020.04.06

NEWS

去る三月末、例年通り、岩倉のお稽古場よりすぐの石座神社(いわくらじんじゃ、せきざじんじゃ)にて、生徒たちとともに地唄「茶音頭」の奉納をさせていただきました。宮司様はじめ、支えてくださいました石座神社奉賛会の皆様には、誠にありがとうございました。お出ましくださった皆様にも、本当にありがとうございました。

芸能衣装の美 吉村ゆきその舞の美意識研究会2020.01.22

NEWS

昨年十二月より、東京は代々木のSYDホールにて、「芸能衣装の美 吉村ゆきその舞の美意識研究会」が隔月で開催されています。
今回二月二日(日)は、吉村ゆきその先生による江戸唄「加賀の千代」の映像、俳人加賀の千代の菩提寺である石川県松任聖興寺の中野興真ご住職によるお話、元NHKの葛西さんによる舞の解説に加えて、吉村その伊織が「加賀の千代」を舞わせていただきます。

お正月、高松で「猩々」を舞わせていただきます2019.12.19

NEWS

お正月2日、3日と、高松は史跡玉藻公演および栗林公園にて、地唄「猩々」を舞わせていただきます。
ご都合が合いましたら、ぜひ来てくださったら嬉しいです。

「吉村その伊織 舞の会」無事に終了いたしました2019.10.22

NEWS

無事に「吉村その伊織 舞の会」が終了いたしました。

ご多忙の中、足をお運びくださいました皆々様には、本当にありがとうございました。

今後とも精進いたしますので、どうぞ引き続きご支援賜りますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。

文化庁芸術祭参加公演2019.09.14

NEWS

千代尼忌に奉納をさせていただきました「加賀の千代」を、文化庁芸術祭の参加公演とする許可を師匠よりいただき、このたび「吉村その伊織 舞の会」を催させていただくこととなりました。

もう一曲は、吉村流の名取試験曲である「地唄 茶音頭」です。

師匠はもちろん、大阪は船場のお稽古場の皆さまのご支援もいただき、誠に感謝しております。

令和元年十月二十二日(祝・火)午後六時 大阪国立文楽劇場小ホールです。午後三時半より、「上方舞 船場教室発表会」がございます。

ページトップに戻る